I ♥(heart)....

iheart2.exblog.jp

タグ:アルジュン ( 4 ) タグの人気記事

Honeymoon Travels' LTD. (2007)

Honeymoon Travels' LTD. (2007)
http://honeymoontravels.indiatimes.com/
予告編: http://www.youtube.com/watch?v=4lRBmxsdmHM
b0125888_21524247.jpg

製作会社はファルハーン・アクタルのExcel Entertainment。(最近ホームページがおしゃれになりましたね。)
内容はタイトル通りハネムーン専用バスツアーのバスに乗車したカップル達の珍道中で、様々なカップルが登場。アバイ・デオルが出るっていうから買ってみてみたのですが....

え~っ、ゲストでアルジュン・ランパルが出ている!!もっと早く教えてくださいよ~っ!!!!

最初バイクで登場の時は「あれ、これって?」としか思っていなかったのですが、タンクトップでアクションシーンのときは「ややっ、これは絶対そうだ!」と確信しました。これでゲスト扱いはもったいないです。
それにしてもアルジュン様に連れ去られるような花嫁になってみたいものです。

他のメンバー(ていうか、そっちが主役じゃん)も良い味出しています。7・3分けアバイはキャラもある意味マンガ的。(笑)ランビール・ショーレイ(コンコナちゃんの元彼)の駄目男ぶりが可愛いです。深刻な話もありつつ、基本的にはハッピーエンド風になっている。Excelといえどもまだインド映画の伝統は受け継ぎ中かしら。

これは面白かったのでまた観るかも。感動も悩みも幸せもちょっとずつ欲しい方にお薦め。
[PR]
by iheart_2 | 2010-03-20 21:47 | Bollywood

今日のカラオケ:Pichle Saat Dinon Mein



Pichle Saat Dinon Mein@「Rock On!!」カラオケ用字幕付き。

Come on! LOUDER!!
[PR]
by iheart_2 | 2010-02-21 00:36 | その他

Rock On!!(2008)

Rock On!!(2008)
ファルハーン・アクタル製作・主演。
OSO」のムケーシュ(阿部寛系プロデューサー役)のアルジュン・ランパルがFilmfareで助演男優賞を受賞した作品。

参考URL: http://www.imdb.com/title/tt1230165/

予告編


ファルハーン・アクタル、シャールク・カーンの「Don」の監督さんです。本作品で俳優デビュー&インドでは珍しく俳優自ら歌っています。東京国際映画祭で上演予定の「Luck By Chance(チャンスをつかめ!)」にも主演しています。

大まかにあらすじを言うと、10年前Magikとしてバンド活動をしていた4人はデビュー直前で方向性を巡って解散、その後バラバラの道を歩いていた。ドラムのKDがボーカルのアディヤの妻と出会ったことをきっかけにまた4人が出会い、バンド活動を始めてChannel Vのコンテストに参加することになる。しかし参加するにはギターのジョー、キーボードのロブにはある個人的な問題がぁ~、てな話。

とても良くできた作品。題名が題名だけにロックバンドの話なので、いわゆるダンスと歌とラブコメというインド映画の王道という作品ではない。けれど日本でもアート系だったらきっと受けると思うから公開したらいいのに~、と思う。「Luck By Chance」が公開されるのならついでにお願いです。だって日本公開作品を2つも持っているファルハーン・アクタル作品ですよ!どこの会社でも結構ですから是非是非。

ちなみに2枚組を買ったのですが、1枚目は本編でチャプター、歌、字幕機能付き。2枚目が面白くて、メイキング、「Pichle Saat Dinon Mein」のミュージックビデオ(本編にはないオリジナル)、削除シーン、映画に登場する歌のカラオケ(!)、映画・サントラに登場するバンドのライブ映像+他の映画の予告編付き。
カラオケ、凄いですよ。ちゃんとファルハーンの歌っているところの音が小さくなっていて字幕が出るんですよ。これを何回も繰り返せばヒンディー語の練習になるかしら?(意味が分かっていないと駄目だけれどさ。)
b0125888_18133844.jpg


[おまけ] 助演男優賞のアルジュン・ランパル
10年前Magik時代 かなりの男前
b0125888_1814591.jpg


その10年後、閑古鳥のギター教室の先生になると...かなりのむさ苦しさ
b0125888_18154883.jpg


ちなみにKD役の人、けっこうドラムが叩けるのかな?と思ったらメイキングで「ずっと練習してできるようになった」と話していて凄いなぁ、と感心。ファルハーンはかなりライブ慣れしている感じ。観客の煽り方が本物っぽい。

ロック好きな方は機会が有れば是非この映画を見てください。そのためには是非日本公開を!
[PR]
by iheart_2 | 2009-10-12 17:58 | Bollywood

Om Shanti Om(2007)

Om Shanti Om (2007)

サイフ主演作ではなくキング・カーンことシャールク・カーン様主演&制作映画。
LAKのディーピカちゃんボリウッドデビュー映画。
サイフは"Deewangi Deewangi"のところで友情出演で踊っています。

参考URL IMDB"Om Shanti Om"

「Om Shanti Om」予告編


あらすじ:70年代のインド映画業界。シャー様は当時の下積み俳優オム君。彼は当時のスーパー女優シャンティ(ディーピカ)に憧れている。とある映画現場でオム君はシャンティを助けたことをきっかけに話すようになったが、彼女にはある秘密があった。それを知ったオム君は殺されそうになっているシャンティを助けようとするが、命を落としてしまう。
30年後、俳優オム・カプール(通称OK)はフィルムフェアで主演男優賞を受賞。そのときのスピーチで「何かが降りてきた」ことから、OKはオムくんの生まれ変わりでは…?てな話。(?)

シャー様、40代で30歳の設定はやめてください。無理があります。でもカワイイから許す。(オイオイ)シャー様はダンスが上手いからミュージカルのところがとても格好良い。さすがキング・カーン!と思いました。

ディーピカちゃんがカワイイです。70年代風ファッションもドレス姿も似合っていました。

プロデューサー・ムケーシュ役のアルジュン・ランパル氏、なんか超格好良いんですけれど!なんですか、ちょっと前の阿部寛をもっと格好良くした感じのルックスは?アルジュン出演作「I See You」観てみようかしら?

授賞式のシーン、アビシェク・バッチャンとアッキーはこんな役を引き受けたとは偉い!と思いました。よくやった!ていうか、なんとなくこんな雰囲気が「Zoolander」(2001)ぽくもあり、いかにもエンターテインメント業界ぽくで面白かった。

で、サイフですが…パーティーのダンス出演陣が濃すぎて、何故かウッチャン・ナンチャンの南原清隆に見えてきました。(ナンチャンはサイフよりも痩せているのですが。)相変わらずダンスはちょっとずれている。(爆)でも楽しそうに踊っている姿がカワイイから許す。
この映画の目玉であるスター31人出演ダンスシーン、分かった人があまりにも少なくて、分からない人の方が多いのは何故?(泣)ラニー・ムケルジー、プリヤンカ・チョープラ、プリティ・ジンダ、サルマン・カーン、サンジャイ・ダットぐらい。(カリーナっていなかったよね?出ていたのはお姉ちゃんと思うのけれど)素人目には結構ベテラン勢が出ているのかな?と思うのだけれど、どこかで解説しているところ無いかなぁ?

"Deewangi Deewangi"メイキング


映画はとても面白くて楽しめました。シャー様の映画は安心してみていられるな、とも思いました。

サイフの映画、Being Cyrus、Parineeta、Salaam Namasteを購入。後日感想アップします。
[PR]
by iheart_2 | 2009-09-12 20:48 | Bollywood