I ♥(heart)....

iheart2.exblog.jp

「シスター•チャンドラとシャクティの踊り手たち」&松岡環氏講演会@JICA地球ひろば

「シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち」&松岡環氏講演会@JICA地球ひろばへいってきました。

シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち オフィシャルサイト http://sakthi.luci.jp/
シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち」は日本人の方がカメラを持って南インドのシスター・チャンドラのダリットと呼ばれる不可蝕民の女性解放運動の様子を撮影したドキュメンタリー映画でした。インドではカースト(階級)は憲法では廃止になっているものの、田舎の方では未だに根強く階級意識や差別が残っているそうです。人が人として存在するためには教育が必要であるのに、貧困層の親たちは自分たちの生活で一杯一杯だったり保守的であるために格差がますます広がっている現実が映し出されていて、近年日本は格差社会と言われているけれども子ども達のほぼ全員が教育を受けられていられる豊かさを改めて実感させられました。女性の立場も日本では男性と同等の立場を与えられているけれど、インドではダウリー(結婚持参金)、赤子殺し、嫁いびり、学校に行かせないなど女性差別があるようで、日本で高等教育まで受けることができた自分の幸運さを実感させられました。インドの階級社会の底辺にいる人々を助けるため、踊りを通じて女子教育を進めているシスター達の活動は凄いと思います。この映画を広めるために監督の松居和氏はDVD購入者なら各自で上演会を行って良いと言っているそうな。ただしあくまでも伝聞なので、真偽の程はロード・プロモーションの方へ問い合わせてくださいませ。

松岡環先生の講演、ドキュメンタリー映画と抱き合わせって言うのが少し可哀想な気もします。同じインドでも商業ベースの映画と社会派ドキュメンタリー映画って全く傾向が違うじゃありませんか。でもインド映画入門にはとても参考になるお話でした。
[PR]
by iheart_2 | 2010-01-17 20:42 | インド関連