I ♥(heart)....

iheart2.exblog.jp

Rock On!!(2008)

Rock On!!(2008)
ファルハーン・アクタル製作・主演。
OSO」のムケーシュ(阿部寛系プロデューサー役)のアルジュン・ランパルがFilmfareで助演男優賞を受賞した作品。

参考URL: http://www.imdb.com/title/tt1230165/

予告編


ファルハーン・アクタル、シャールク・カーンの「Don」の監督さんです。本作品で俳優デビュー&インドでは珍しく俳優自ら歌っています。東京国際映画祭で上演予定の「Luck By Chance(チャンスをつかめ!)」にも主演しています。

大まかにあらすじを言うと、10年前Magikとしてバンド活動をしていた4人はデビュー直前で方向性を巡って解散、その後バラバラの道を歩いていた。ドラムのKDがボーカルのアディヤの妻と出会ったことをきっかけにまた4人が出会い、バンド活動を始めてChannel Vのコンテストに参加することになる。しかし参加するにはギターのジョー、キーボードのロブにはある個人的な問題がぁ~、てな話。

とても良くできた作品。題名が題名だけにロックバンドの話なので、いわゆるダンスと歌とラブコメというインド映画の王道という作品ではない。けれど日本でもアート系だったらきっと受けると思うから公開したらいいのに~、と思う。「Luck By Chance」が公開されるのならついでにお願いです。だって日本公開作品を2つも持っているファルハーン・アクタル作品ですよ!どこの会社でも結構ですから是非是非。

ちなみに2枚組を買ったのですが、1枚目は本編でチャプター、歌、字幕機能付き。2枚目が面白くて、メイキング、「Pichle Saat Dinon Mein」のミュージックビデオ(本編にはないオリジナル)、削除シーン、映画に登場する歌のカラオケ(!)、映画・サントラに登場するバンドのライブ映像+他の映画の予告編付き。
カラオケ、凄いですよ。ちゃんとファルハーンの歌っているところの音が小さくなっていて字幕が出るんですよ。これを何回も繰り返せばヒンディー語の練習になるかしら?(意味が分かっていないと駄目だけれどさ。)
b0125888_18133844.jpg


[おまけ] 助演男優賞のアルジュン・ランパル
10年前Magik時代 かなりの男前
b0125888_1814591.jpg


その10年後、閑古鳥のギター教室の先生になると...かなりのむさ苦しさ
b0125888_18154883.jpg


ちなみにKD役の人、けっこうドラムが叩けるのかな?と思ったらメイキングで「ずっと練習してできるようになった」と話していて凄いなぁ、と感心。ファルハーンはかなりライブ慣れしている感じ。観客の煽り方が本物っぽい。

ロック好きな方は機会が有れば是非この映画を見てください。そのためには是非日本公開を!
[PR]
by iheart_2 | 2009-10-12 17:58 | Bollywood