I ♥(heart)....

iheart2.exblog.jp

Golmaal Returns(2008)

Golmaal Returns(2008)
b0125888_18582299.jpg

出演:アジャイ・デーヴガン、カリーナ・カプール、アルシャド・ワルシ、シュレーヤス・タルパデー(「Om Shanti Om」のパップー役の人)など
監督は今度のAjay Devgn FFilmsの新作「All the Best」の監督さんRohit Shetty。
参考URL IMDB : http://www.imdb.com/title/tt1092005/

 超くだらない本当のおバカ系映画。この作品って去年のディワリ(10月頃のインドのお祭りシーズン)公開だったのですね。(ということは、今年のディワリに公開される「All the Best」ってひょっとすると"そっち"系だったり...。)ヒンディー語分からなくてもドタバタ系の笑いは全世界共通ということがわかりました。逃げ回ったり、嘘に嘘を重ねたり、都合が悪くなるとはたいたり、おしり刺されたり、電気ショック責めをしたり...。(苦笑)
アジャイは恐妻家の旦那役?っていうかいろんな意味で間の悪い男、カリーナの役がアメリカのシットコム好き(「デスパレートな妻たち」S5を見ている設定)で妄想癖で行動する彼の妻、ってかなりイタイ役でした。(でも似合う)周りの人たちも変人だらけでおバカキャラ揃い、ってところが「笑わせるためだけの映画」ですがなも。

 それにしてもアジャイ、しっかり踊っているじゃありませんか!さすがアクション系俳優だけあって無駄に格好良いスタントがたくさん出てくるし、車もいつもより多く(?)回っています。オープニングから総踊りで「これって映画というよりもテレビシリーズのオープニングぽいなぁ」と思ってしまった。普通、総踊りってエンディングじゃないの?(誰か教えてくださいな。)この映画では歌は色物系で映画の本筋とは別の展開ですね。インド映画のギョーカイ用語でいうところの「アイテムソング」ってこと?
↓の曲"Tha Kar Ke"だって突然入ってくるんだもの。しかもヤマは有るけれど意味無し・オチ無しだし。感じとしてはアジャイ&カリーナvsアムリタ・アローラ&アルシャド・ワルシの戦い?ていうかインターミッションの途中休憩?ていうか、「ちょっとダンスかましてみました。ほら、インド映画っぽいでしょ?」系のビミョーさ。でも皆さん格好良いスタントかましていたり(by アジャイ)、結構踊れていたりする(アムリタ&アルシャド)。でも本編に全く関係なく無駄に格好良いためビミョ~感あり。
b0125888_22362771.jpg

(けどスーツ・アジャイ、超格好イイ!)

 一番受けたのが結婚記念日のプレゼントでアジャイがカリーナに左腕のタトゥー(シールだと後でばれるが)を見せるところ。サイフのまんまじゃん!(よくカリーナはOK出したなぁ。)
b0125888_22342119.jpg


 個人的には最近のアジャイ・デーヴガン大好きなんです。ここ数年ちょっと痩せたのかスラッとしていて鼻筋通っているし、大人の男って感じで格好良いと思います。声も渋いし、笑顔がカワイイし、シャツが似合うし、ヒゲ面も格好良いし、サングラスも似合う人っていいですよね。昔からのヤクザ系アジャイも格好良いですが、ロマンティックなアジャイもコメディなアジャイもニヒルなアジャイも困った系アジャイもありです。(にやり)
今度のサルマン・カーンとの共演作「London Dreams」ではクールな感じっぽそうだから期待大です。ていうか、今年のアジャイは10月にAll the BestとLondon Dreamsとで2作公開でロック系だなもし。(ちなみにサンジャイ・ダット兄貴は3作同時公開(10/16)らしいけれど:All the Best、Blue、Aladin)

エンディングが楽屋落ちっぽくて、「だから今年は「Golmaal 3」じゃなくて「All the Best」なの?」と。(苦笑)いいんですかね、そんな解釈で?

本編途中でいきなり入ってくる無駄に格好良い"Tha Kar Ke"。

[PR]
by iheart_2 | 2009-09-27 19:24 | Bollywood